世界を視野に入れ、世界を目指しビジネスをしている日本人すべてにお贈りする
フォーブスならではの上質なコンテンツが毎月発売日に必ずお手元に届きます。

Forbesブランドとは?

世界36カ国、700万人が愛読する経済誌の日本版

1917年にアメリカで創刊したビジネス誌「Forbes」の日本版として、
2014年6月より「フォーブス ジャパン」と題し新創刊しました。(世界36カ国にてライセンス版を刊行)。
「世界から日本に、日本を世界へ」をテーマに、グローバルな視点を持つ読者たちに向け、
フォーブス本国版、各国版の記事をキュレーションし、日本オリジナル記事と共に構成。
ビジネス、経済、投資、アントレプレナー、ランキングの記事を掲載していきます。
フォーブスが取り上げる人物の人生のには必ずストーリーがあり、
そのストーリーから「未来を切り開くメッセージ」を読者へ届けます。
また、毎号フォーブスが提案するグローバルなライフスタイル記事を同載し、読者へオンとオフの情報をお届けします。

Forbesコンテンツの魅力

フォーブスメディア会長兼主筆 スティーブ・フォーブス

日本の読者の皆様へ

創刊から今年で97年目を迎え、「フォーブス」は今や世界中で発行されております。そのフォーブスファミリーの一員としてここに「フォーブス ジャパン」の創刊をむかえることができたことを大変うれしく思います。リーマンショックから5年以上が経ち、世界経済の先行きが依然として不透明ななか、世界第3位の経済大国である日本の復活は、世界にとって決して他人事ではなく、極めて重要です。
「フォーブス ジャパン」の使命は、最前線に立って日本経済を牽引するビジネスパーソンや政財界の実力者、起業家、イノベーター、慈善活動家、そして、その他の「革命家」たちがどのように社会を動かしているかをご紹介すること
にあります。私は、日本の皆さまが持ち前の忍耐力と知性を持って日本経済を再起動できると確信しています。そして、こうした栄光と革新を謳い上げる物語を誌面でお届けできることを心待ちにしています。

「フォーブス ジャパン」創刊号より一部抜粋

株式会社アトミックスメディア 代表取締役 CEO 「フォーブス ジャパン」編集長 高野 真

『 読むことにより何かを得る、
  そんな雑誌を目指す 』

フォーブスの哲学に『ビジネスとは幸せを想像するためのものであり巨万の富を蓄える物ではない』というのがあります。いまのビジネス誌で読んで幸せになれるような雑誌はあるでしょうか?我々は読んだ後で何かを得ることができるそんなポジティブ志向な雑誌を目指しております。
フォーブスが得意とする分野は、イノベーション、起業家、企業戦略、インベストメントなどの分野ですがその情報を新鮮な形で提供するためにフォーブスでは人物、特にCEOにフォーカスを宛て、そこから得られるメッセージや物語を伝えて行きたいと思います。
世界的視野もフォーブスの得意とするところです。世界の重要コンテンツを日本人向けに日本語で読めたら素晴らしいことだと思います。フォーブスジャパンでは世界のフォーブス32誌から、単なる翻訳やあるいは張り合わせ記事ではなくテーマに沿った、日本人が知るべき情報をオリジナル記事を交えながら提供していきたいと思います。
まずは手に取って1つでも2つでもいいですから、なにか記事をゆっくりとそして深く読んでみてください。そこにはかならずみなさんが探している答えがあるはずです。

フォーブス ジャパン創刊に寄せて
キッコーマン株式会社 取締役名誉会長 取締役会議長 茂木 友三郎

キッコーマン株式会社
取締役名誉会長
取締役会議長

茂木 友三郎

社会を取り巻く変化の中で、グローバル化は最も大きな流れのひとつになっています。日本経済が長い停滞期から脱し、力強く成長していこうとする今、ワールドワイドな視点をもつことは大変重要で、世界中に拠点をもつフォーブスの日本版の創刊は、まさに時流に合ったものだと思います。グローバルに活躍するリーダーや、新しいビジネスが紹介される誌面は、多くのビジネスマンにとって刺激となり、示唆を与えてくれるものだと思います。

オリックス株式会社 シニア・チェアマン 宮内 義彦

オリックス株式会社
シニア・チェアマン

宮内 義彦

『フォーブス ジャパン』の創刊により、いよいよ日本にも、経営者にフォーカスした経済誌が誕生しました。嬉しく思うとともに、今後に大きな期待を抱いています。私は、長年にわたる『フォーブス』の愛読者です。そしてその誌面からはもちろん、同誌主催の「グローバルCEOカンファレンス」への参加などを通じ、他では得難い貴重な情報や知識に接し、刺激を受けてきました。他の企業、そして経営者たちは、この時代をどう捉え、どのようなビジネスを考えているのか。『フォーブス ジャパン』の誌面を通じてさまざまなアイデアと出会えることを楽しみにしています。

ライフネット生命 保険株式会社 代表取締役社長兼COO 岩瀬 大輔

ライフネット生命
保険株式会社
代表取締役社長兼COO

岩瀬 大輔

フォーブスというと一般には長者番付のイメージが強いですが、私にとっては一世を風靡している企業やその時々で話題の買収・上場・ベンチャー投資案件などの舞台裏を深く掘り下げて伝える調査報道、骨太な経済ジャーナリズムの真骨頂を体現しているメディアです。気になる会社やディールとともに”Forbes inside story”で検索すると長文記事が見つかることもしばしば。新生日本版フォーブスにも同じような骨太なジャーナリズムを期待したいと思います。

グロービス経営大学院 学長 グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー 堀 義人

グロービス経営大学院
学長
グロービス・キャピタル・パートナーズ
代表パートナー

堀 義人

愛読してきたフォーブズの日本語版の発刊を心より歓迎しています。なぜ、フォーブズがいいか?それは、フォーブスは人に焦点を当てているからです。社会現象でも、ビジネスでも会社でもなくて、世の中に変革を与えている「人」です。その人となり、哲学、情熱が記事の中心です。僭越ながらも僕も、2006年2月に取材を受け、フォーブズアジアの表紙を飾りました。その当時は、英語のみでの記事でしたが、今やフォーブズを日本語で読めるようになり、日本独自の取材をするとのこと。これは、期待せざるを得ないですね。

放送作家 脚本家 小山 薫堂

放送作家 脚本家

小山 薫堂

時代を振り返った時、文化や芸術の多くは富める者の資産によって創造されてきた、と実感することがある。
つまり、富をどう蓄えるか、以上に、蓄えた富をどう使うか?ということのほうが、社会にとっては重要なのだ。そういう意味で、フォーブスという雑誌は、
世の中を動かせる人々にとっての、最良の散財バイブル的な一面も持って欲しい、と僕は思う。

人生を豊かにするための上質なライフスタイルコンテンツを掲載し、
読者の皆様がご満足いただける1冊に仕上げました。

Forbesは、定期購読がオトクです!

毎号、必ず今のあなたに必要な“成功のヒント”が
フォーブス ジャパンにはあるはずです。

お申込みについて

年間定期購読のお申込みは、プレジデント社オンラインストア内(http://presidentstore.jp/forbes/)にて受付させていただきます。

お支払方法について

郵便局・コンビニエンスストアからのお支払い

第1回目の雑誌送本後にお届けする専用振込用紙でお支払いください。
※振込用紙は、雑誌とは別便で、郵便にてお送りいたします。

クレジットカードでのお支払い
(VISA・MASTER・JCB・AMEX・Dinersカードがご使用になれます)


お客様宛てのカード利用明細では「プレジデント社オンラインストア」のサービス名にてご請求させていただきます。
カードのご利用日は、お申し込み受付日ではなくプレジデント社にて手続き完了日となりますのでご承知ください。
弊社サイトのクレジット決済サービスは、GMOペイメントゲートウェイ(株)のオンラインクレジット決済システムを採用しています。
弊社では、お客様のクレジットカードに関する情報は保管しません。
お客様のクレジット番号送信時にはSSL(Secure Socket Layer)という高度な暗号化技術を使用し通信を行なっております。
お客様のプライバシーは確保されておりますので、安心してお申し込みください。
支払方法は、一括払いになります。

お届け・個人情報取扱について

お届けについて

原則として、クロネコメール便ポスト投稿方式でのお届けとなります。
お客様ご指定の“開始号”が既刊の場合は2~3営業日で、ご指定の“開始号”が未刊の場合は、出来次第の発送となります。地域やご注文のタイミングにより若干異なりますので、ご了承ください。

お客様の個人情報のお取り扱い

お申し込みに際してご記入いただいたお客様の個人情報につきましては、(株)プレジデント社ならびに(株)アトミックスメディアの厳重な管理の下でお取扱いし、商品発送、事務連絡や弊社サービスに関するご案内をさせていただく場合がございます。 事前の了解なく他の目的で利用、提供する事はありません。 業務委託のために個人情報の預託を行う場合は厳正な管理の下で行います。